独り言

どこで咲いてもそこで咲いているのが一番きれいだから

これからは花を折らないで。

どこで咲いてもそこで咲いているのが一番きれいだから

~韓国ドラマ 100日の朗君様 のフレーズ~

その花が居たい場所で花を咲かせること。その場所がどんな所でも、その花が選んだ場所、そこで咲く花はそこで咲くからこそ綺麗だって事ですよね。

 

こういう言葉を聞くと、必ず考えてしまいます。

私のいる場所は・・・・?ここでいいんだよねと自分に確認したくなります。

この家から、この環境から、この仕事から、逃げ出したいと思っていた時期がありました。

 

でも、出て行かなかった(家出の経験は一度もありません)

結局は出ていく勇気がなかったんですけどね。

私より大変な人は沢山いるんだから我慢できないなんて甘えだと思ったり、

逃げたと馬鹿にされるのも嫌だったし、

現実的に出て行くとなると迷惑かけてしまうな…とか色々考えて、葛藤しました。

かといって黙って耐えてこれる訳はなくて、愚痴を吐きまくったり、周りへ八つ当たりもしながら現在があります。

そして少しずつ考えも変わってきて、今はここにいる事が幸せだと感じてます。そしてここが私の落ち着ける場所なのだと思います。

 

私が、愚痴っていた時期によく言われた、自分の中で葛藤していた言葉があります。

旦那には「お前より大変は人は沢山いるんだから」

母には「私の時代はもっと大変だった」

友人から「そんな事くらいで、あの人に比べれば。元気出して」

勇気づけようと言ってくれているんだと思うんだけど、私の心が素直に受け付けなかった言葉です。

あなたの悩みはちっぽけなんだよ。と励ましの意味なんだろうけど、

大したことないのに悩んでる事を責められてるような…理解してもらえていないんだって思ってしまってました。

 

悩みの出来事自体は、比べても仕方ないけど、心の中の感情は比べる事なんてできないんじゃないかなと思っています。

同じ経験しても、屁とも思わない人もいるし、思い悩んで自殺する人だっている。

私もすごく滅入っていた時に、こういう言葉を言われて、生きていたくない。死んだ方がいいって思ったこともあります。

なんで自分はこんなことでメソメソとしているんだろう。自分が役立たずのように思えてきて、そしてそんな自分が情けなくなって。逃げたいから死にたいって思ってしまう事もありました。

そして息が吸えなくなったり体に不調が出始めた時、自分でも、ヤバいかも?

この苦しさから助けてほしい一心で、旦那に・・・・私、心療内科へ行ってみようかな?と言った事があります。

そしたら旦那は「そんなんで病院行っても、薬もらって終わり。変わんないよ」だって!

そんな!相談した私がばかだった!ってホント思いました。

ネガティブな私ですが、負けず嫌いの気性が勝ったのかな?病院へいくのがダメなら、心の問題なんだから自分でやってみるしかない。この苦しみから抜け出したい!一心でした。

心理本や自己啓発本をよんでみたり、ネットで同じ悩みの人の体験談をよんでみたり、

そして、自分の考えを変える事が必要なのではないか。自分を知る事が必要ではないか・・・・?との考えに行き着きます。

 

そして今。私の居場所はここが一番いいのだな。心地いい場所なのだな。と思います。

 

最近は、ネガティブな状態の私に対して、娘が言うアドバイスも前向きに聞き入れています。

「ママまた被害妄想してる」「ママ、根に持ちすぎだよ」

生意気な気もしますが、私の事をよく知ってくれているなとうれしくもなります。(娘は旦那に似ている所があります💦)

 

そして、気を付けていきたいと思っていること・・・

人の心の中の辛さや悲しみは、その人にしか分かり得ないものだから、人と比べる事はしないようにと思ってます。誰に対しても、不用意にそういう発言して相手を傷つけることがないように・・・・

あなたは、今の居場所に満足できていますか?